ツボの押し方

快適な睡眠、快眠に効果のあるツボを紹介しました。今回は効果的なツボの押し方をお伝えします。ツボは皮膚から少し奥のあたりにあるのでツボを刺激するには工夫が必要です。

 

ツボの位置を探す

 

まずツボの位置を探し当てます。ツボがあるあたりを丁寧に少しずつ押してください。場所によっては痛くなく何も感じないところがありますが、場所によって軽い痛みを感じたり凝りを解す気持ち良い箇所があります。そこがツボになります。人によって若干位置が変わっていますので自分で探し当てていきましょう。

 

ツボの押し方

 

次にツボを押す効果的なやり方です。ツボの位置が分かったら、最初からツボを押さず、まずは周囲から揉みほぐす感じで進めていきましょう。そして徐々にツボを押していくようにします。押し方もずっと押し続けるだけでなく、ツボを押したり揉んだりして強弱を付けながらツボを刺激します。

 

押す強さは強い痛みが出ない程度、気持ちの良い痛みがある程度にしておきましょう。上手くツボを押せない時はツボ押し道具を使うなど工夫してみましょう。

 

ツボを押すタイミング

 

ツボを押すタイミングは息を吐きながらツボを押すといいです。力みが入らず自然体でツボを刺激できます。ツボは押すだけでなく温めることによっても効果があります。ツボをずっと指で押していると手が疲れてくるので、温めるツボ刺激も取り入れましょう。温めてツボを刺激する代表的な手段がお灸です。お灸を使用しなくても、カイロや湯たんぽでツボを温めてください。温めるだけで効果が出てきます。

 

快適な睡眠を得るために自分のやりやすい方法でツボを刺激してください。ツボを刺激することにより、寝つき良く、熟睡でき、朝の目覚めが良くなります。