快眠を得る為の枕

快眠を得るための方法はたくさんあります。現代のテクノロジーによる睡眠の改善、サプリによる睡眠の改善、寝る環境の改善など様々です。たくさんある方法の中で気軽にできる方法を紹介します。

 

それは枕を変えることです。あなたが今使っている枕は、あなたの睡眠を心地よいものにしてくれますか?目覚めたときに肩凝りしていませんか?寝付くとき首を圧迫していませんか?目覚めた時、肩がこっている。日中、頭痛がする。寝つきが悪いなど、快眠を邪魔する症状があるときは枕をかえてみましょう。

 

枕を変えるだけで快眠を得ることができます。しっかりとした睡眠、快眠を取ることにより日中の心身の疲れを癒し、明日への活力を得るのが睡眠です。寝て起きて疲れているようでは、充実した生活が過ごせません。

 

枕選びのポイント

 

素材

まず枕の素材は、頭の熱がこもり過ぎない通気性の良い素材を選びましょう。寝ている最中に頭が暑くなり過ぎると、眠りを覚まし熟睡できません。

 

高さ

そして枕の高さです。高さは実際に頭の後ろにあててみて、寝返り、呼吸が妨げにならない高さを選びましょう。高さがあっていないと、肩凝り頭痛の原因になります。

 

硬さ

最後は枕の硬さです。枕の硬さは寝ている時の頭の固定度合いを左右します。やわらかすぎる枕を選んで、頭が沈み寝返りの妨げになってはいけません。

 

ここで紹介した枕選びのポイントに追加で注意して頂きたいことがあります。それは枕を清潔に保つことです。枕は頭皮の油により汚れやすく、臭いが付きやすいものです。枕を使用する際には、枕カバーを用い、カバーを洗濯しましょう。さらに枕自体も陰干しするなどして、殺菌や害虫の付着を防ぎましょう。